2015年10月05日

正しい収納計画

家づくりのお打合せの中でいただくことが多いご要望に

「収納スペースを多く」…というものがあります。

収納とは、しまいこむことではなく、使いやすいようにスタンバイさせておくこと。

家の中が散らからない…だけでなく、日々の動線もスムーズになるのが正しい

収納計画になるかと思います。

そのために必要なのは、収納する「もの」を見直すこと。

今家にあるものを書き出し、それがどのくらいの量なのか?

どの程度の頻度で使うのか?(毎日、週一回、月一回、季節によって…など)

だれが使うのか?また、どこで(どんな場面で)使うのか?を整理します。

手書きでもいいですし、エクセルなどを使って表にしてもいいですねるんるん

ここまでやると、どこに収納すると使い勝手がよくなるのかが見えてきます。

また作業の副産物として?

家の中に意外と要らないものがあることにも気づいたりします。

家づくりのご計画の前に…お時間のある時に…一度作ってみてはいかがでしょうかかわいい
posted by トノ at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 家づくり
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/164899364

この記事へのトラックバック