2015年12月06日

階段のヒミツ

今週末見学会を行った島田市阿知ケ谷の「ママ楽」モデルハウス。

延床面積34.5坪のお家ですが、見学会では「広く感じる〜」との声をいくつか頂きましたるんるん

広く感じられる工夫の一つがこちら ↓↓↓ 

kaidann.jpg

こちらの敷地は南北に長い敷地。だからお家も間口は狭く、奥行きが長い形をしています。

リビングは明るい南側に配置。水回りは奥に。その間を廊下が続いています。

廊下に面した階段を、あえてスケルトン階段にしました。

そうすることで、廊下が閉鎖的にならず、明るい空間にぴかぴか(新しい)

和室もリビングとのつながり感が増し、キッチンからも見渡せるようになりましたグッド(上向き矢印)

ちょっとの工夫で、暮らしごこちが大きく変わります。

そんな工夫いっぱいの「ママ楽」モデルハウスなのですかわいい
posted by トノ at 19:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 家づくり