2015年02月17日

「明るさ」と「癒し」と「演出」と

珍しく…、スーツ姿の福工房スタッフたちが訪れたのは…

DAIKO.jpg

東京は両国にあります、大光電機さんのショールームぴかぴか(新しい)

大光電機は照明器具のメーカーですが、ただ「明かり」を作っているだけではありません。

こちらには「TACT」という照明のデザインチームがあって、

器具の開発から、照明計画の提案までをしてくれます。

例えばリビング。この頃はシーリングよりもダウンライトが人気ですが、

どのように配置すれば、団欒にふさわしい落ち着く空間に仕上がるか?

例えばキッチン。作業性の良い光の配置は?

例えば寝室。寝る前の時間にふさわしい落ち着きのある光は?

…その他、洗面室、外構、小物たちを飾るニッチなどなど。

光は暮らしを照らすだけではなく、暮らしを豊かに演出してくれます。

住まいづくりの深さをまた、感じた一日でもありましたかわいい
posted by トノ at 14:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 家づくり