2014年09月09日

暮らしの気になること、解決します!

今日は、5月の末にお引渡しをした、焼津市のお施主様のお家に、

山本棟梁と3ヶ月点検に伺いました。

お引渡しから3ヶ月。家具が入り、暮らしが始まった「住まい」

お子さんの写真や趣味のものが飾られていたり、お施主様の暮らしぶりが感じられる

「住まい」は、お引渡し前の「現場」よりも、とってもステキでするんるん

今回の点検は、不具合対応と言うよりも、暮らしてみての気になること相談。

お手入れなどの相談を受けることも多いです。

また、簡単な作業であれば、その場でやらせて頂くことも…。

hushiume.JPG

写真は、小さな節の抜けを補修しているところ。

(福工房は無垢の桧を床に使っているので、

まれに…ですが、節が抜けてしまうことがあるのです。)

自然素材を扱っているからこそ、お施主様に一番ご安心頂けるよう、

福工房では素材をよ〜く知っている棟梁がアフターも担当していますぴかぴか(新しい)

今日はほかに、掛け時計や耐震金物の時計もさせて頂きました。

H様、今日はお時間を頂き、ありがとうございましたexclamation

これからも木の住まいの暮らしを楽しんでくださいねかわいい
posted by トノ at 17:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記